かしゅのおと。邦ロック好きの2人がお届け

未分類

登坂広臣の髪型研究!耳掛けアップバングの髪セット方法!

更新日:

スポンサードリンク

どうも!きなこです!

さて、今回は三代目J Soul Brothersのボーカル登坂広臣さんの髪型のセット方法を教えていきたいと思います!

どんな髪型でも似合ってにしまう登坂さんが羨ましいです。

歌も上手いし、、、あの甘い歌声がたまりませんよね笑

ぜひ、皆さんも根気強く試して見てくださいね!

 

 

関連記事

 

『登坂広臣さんがよくするセンターパートの波打ちスタイルの髪セット解説している記事はこちらから!』

 

 

 

『岩田剛典さんの無造作風パーマのセット方法を解説している記事はこちらから!』

 

 

 

『岩田剛典さんの太束ダウンバングのセット方法を解説している記事はこちらから!』

 

 

 

 

 

セットに必要な物(使用したワックス)

 

・ワックス (軽くウェット感があるもの)

・ダッカール

・スプレー

 

 

自分の髪の長さ

 

 

前髪は手で引っ張ると、目の下1cmくらいあります。

レイヤーツーブロックを入れています。

サイドは耳にほんの少しだけかかる位です。

 

 

 細かい行程

 

 

1 ドライヤーで髪を乾かす
2 アイロンで髪全体に動きをつける
3 ワックスを馴染ませて形を整える
4 スプレーで固める

 

 

1ドライヤー

 

・分け目を黒目の真上に作ります。

 

 

分け目の奥行きはだいたい人差し指の第二関節半〜第三関節を目安に残りは後ろに流します。

・前髪はあらかじめ少し上げておくと良いと思います!

 

 

2 アイロン作業

 

温度:160度

 

 

外ハネから入る時は根元から2センチくらいはなします。

理由としてはボリュームが出すぎるからです!

 

 

・下からアイロンを通していくので、1段分を残し後の髪は上に持ち上げ、ダッカールで邪魔にならないように止めておきます。

私は髪の量が多いので4段に分けました。

 

・分け目を作った時に髪の量が多い方のアイロン作業

・基本的に内巻きで終わらせるのと、外ハネで終わらせるのを交互に行います!

1段目

1束目

内外内外(リバース)

2束目

内外内

3束目

外内外

4束目

内外内

5束目

外内外

6束目

外内外

 

 

 

・2段目

 

1束目

内外内外(リバース)

2束目

内外内

3束目

内外内外

4束目

内外内

5束目

内外内外

6束目

外内外

 

 

 

・3段目

1束目

内外内

2束目

内外内外(リバース)

3束目

内外内

4束目

外内外内

5束目

内外内

6束目

外内外

 

 

・4段目

1束目

外内外

2束目

内外内

3束目

外内外

4束目

内外内

5束目

外内外

6束目

内外内

 

・分け目を作った時に髪の量が少なかった方

 

耳上あたりからほんとに軽くリバース気味に外ハネさせます。

面倒な人や時間がない人は省略してもさほど変わらないので大丈夫です。

 

・バック

全部内巻きです。

 

3 ワックス・スプレー作業

 

1ワックス

 

・上の動画で使用しているワックスはオーシャントリコのエアーです。

グリースみたいにウェット感ありありではなく、ワックスにツヤが足されている感じなので、セット力もあります。

 

・量 枝豆1つ分

付けすぎは一番良くないので、少ない量を取って少しずつ足していくようにしましょう!

・後ろの髪から揉み込むようにムラなくなじませる

この時髪を立たせていきます。イメージはスーパーサイヤ人です!

 

・しっかり馴染んできたら、束を1束1束下ろしていきます。

 

 

2 スプレー

・全体に適当にかけていきます!

 

ポイントはボリュームを出すとこは出して抑えるとこは抑えながらスプレーをかけていきます。

この時、こめかみなんかは抑えた方が良いです

 

 

 完成(反省)

 

 

 

 

予想以上にうまくいきました!嬉しいですね笑

アイロン作業で私は「内外内外」と「外内外内」の動作をしていますが、髪が長いからなのでそんなに出来ない!という方は「内外内」または「外内外」の2個を交互に使うと良いと思います。

また、顔まわりの外ハネは若干リバース気味(後ろに外ハネさせる)にしました。

理由としては3枚目の画像の角度から見た時に髪がハネすぎてしますからです!

ですので耳から前あたりの髪を外ハネで終わらせるときは、リバースが良いと思います。

アイロンで外ハネを作った時に、外ハネさせた束をアイロンを通した直後に手で軽くさすります。

そうすることにより束がまとまり過ぎず、ぼかすことができます。

私が使用したワックスはデューサーの4ですが、ウェット系のワックスを使えばもっと束感が出せたと思います。

そこで手持ちにウェット系のワックスがない人や、軟毛でウェット系のワックスを使うと髪がへたってしまう!という方は、アイロンで束を取る時にあらかじめ細め薄めに束をとることにより束感が多く出せると思います!

ぜひ試して見てください!

 

 

 

それでは最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

スポンサードリンク

-未分類
-

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.